カリキュラム概要

日本語オンラインスクール合同会社 > カリキュラム概要 > 商談のための日本語 (中級者レベル)

商談のための日本語 (中級者レベル)

商談に焦点をあわせた(各課は機能別に構成されている)ビジネス日本語のテキスト。「社内」と「社外」の表現を対比させて学習していくことで、「社内」と「社外」の言葉の使い分けを類型的に習得する。このレベルでは、「説明」「賛成」「反対」「説得」「クレーム」などの場面を通して、ロールプレイを中心に、説明する力の定着を目指します。 STAGE3では、分かりやすいポイントを絞った説明スキルを身につけるために、型を意識した練習も実施。例:結論→根拠理由、全体的→個別具体的への説明順番・ポイントを絞ったわかりやすい説明、数字を意識した説明練習 などを繰り返し練習をする

コマ数

レッスンテーマ/ビジネス場面

ステージ数

レッスン内容(到達目標)

2~3

第1課 説明 

1

【社内】聞き返して説明を求める

【社外】ポイントを説明する、比較して説明する

ロールプレー

2

【社内】調査結果報告

【社外】商品説明

3

  1. スポーツ用品に関するお客様アンケート
  2. 人件費に関する調査結果報告
  3. 新しい翻訳機の商品説明
  4. 新しいヘッドホンステレオの商品説明

2~3

第2課 意見

1

【社内】肯定的な意見を述べる

【社外】否定的な意見を述べる

ロールプレー

2

【社内】社内会議

【社外】契約交渉

3

  1. コピー機リースのセールス
  2. 経費削減の方法
  3. コーヒーメーカーの卸値交渉
  4. スポーツ用品の販売計画

2~3

第3課 賛成

1

【社内/社外】

  1. 強く賛成する
  2. 条件つきで賛成する
  3. しかたなく賛成する

ロールプレー

2

【社内】企画会議

【社外】キャンペーンの打ち合わせ 

3

  1. 旅行プランの企画案作成
  2. 商品扱いの検討
  3. ケーブルTVの番組編成
  4. 新型携帯電話の商談

2~3

第4課 反対

1

【社内】反対して理由を述べる

【社外】相手の意見を認めてから反対する

ロールプレー

2

【社内】女性週刊誌の発行戦略

【社外】食品の共同開発

3

  1. 半導体工場の海外進出
  2. フィットネス講座の企画
  3. 中小企業VS大企業
  4. システムキッチンの共同開発

2~3

第5課 結論

1

【社内】結論をまとめる

【社外】結論を導く、結論を報告する

ロールプレー

2

【社内】新商品の戦略

【社外】新商品の売り込み

3

  1. スポーツウェアの開発
  2. 販売契約
  3. ヘッドホンステレオの販売
  4. 新しいパソコンの売り込み

2~3

第6課 説得

1

【社内】同意を求めて説得する 

【社外】ほめてから説得する / 信頼を示して説得する

ロールプレー

2

【社内】赤字削減策

【社外】「マイティークッカー」の売り込み

3

  1. 海外進出計画
  2. 家具の通信販売
  3. ウォーターヘッドホンステレオのセールス
  4. 「ほんやくじん」のセールス

2~3

第7課 クレーム

1

A.様子・状態を言う 1.強い表現  2.弱い表現

B.確認する     1.強い表現  2.弱い表現

C.たずねる     1.強い表現  2.弱い表現

D.依頼する

E.念を押して要求する

ロールプレー

2

会話(1)電気毛布のクレーム

会話(2)請求書に関するクレーム

3

  1. コーヒーカップセット破損のクレーム
  2. 依頼の電話がなかったというクレーム
  3. ビールが納品されなかったというクレーム

2~3

第8課 プレゼンテーション 

1

A.導入

B.本題

C.クロージング

2

  1. 新製品のプレゼンテーション
  2. 提案のためのプレゼンテーション

3

その他カリキュラムはこちら

販売企業様 募集中

TOPへ戻る