日本語オンラインスクール

               資料請求はこちら

代表者コラム

日本語オンラインスクール > 代表者コラム > E-learningコンテンツの提供を開始!動画見放題サービス「虎の巻」のご紹介

E-learningコンテンツの提供を開始!動画見放題サービス「虎の巻」のご紹介

2022年9月6日 公開

こんにちは。日本語オンラインスクールの山川です。
今回は、動画見放題サービスのE-learningについてご紹介をさせていただきます。
「オンラインレッスンを受けさせる予算は取れない」、「仕事の合間を縫って、日本語に触れてもらう機会を増やしたい」という企業様の要望に答えたコンテンツとなっております。

E-learningコンテンツ「虎の巻の概要」

1ユーザー月額3,000円(税抜)にて、N4もしくはN3を取得としたコースを選択いただき、動画での日本語学習が可能です。
出来るだけ日本語に触れてほしいという思いから、あえて英語などの母国語ではなく"全て日本語"を用いたレッスンを提供させていただいております。
従って、母国でN5もしくはN4相当の学習をした外国人社員の方へ、文法や語彙の復習に最適なコンテンツとなります。
N4向けは50回、N3向けは43回の講義があり、1講義当たりの時間は10分ほどとなりますので、業務後にも負担なく日本語の学習を行うことが可能です。

個人の学習状況はどうやって把握するのか

E-learningを導入するにあたって、企業の担当者様の懸念としては「外国人社員がきちんと日本語学習をしているのか」「どれくらい理解をしているのか」という点にあるかと思います。
そこで、日本語オンラインスクールのE-learningでは管理者の方向けの管理画面を用意しております。
下記イメージ図のように、各外国人社員の学習状況及び理解度テストの結果を一覧で把握することが可能です。
理解度テストは、5分の制限時間で学習の理解度を測定するものとなっておりますので、実際の試験と同じように緊張感を持ちながら受験することが出来ます。
また、何度も受験することが可能な為、受講生の習熟度を把握することも可能です。
出題される問題は、毎回シャッフルされて出題されるため、答えを暗記するなどの不正防止にも有効です。

E-learningコンテンツ「虎の巻の概要」を利用するためには

はじめにコースの選択を行っていただきます。そこからお申し込み後、5営業日ほどで管理画面及び学習者用の専用ページを発行致しますので、専用URLよりID/PWを入力してログイン頂ければ受講開始となります。
その他詳細については、下記の表をご参考ください。

質問

回答

費用について

1ID当たり3,000円/月(税抜)となります。

受講期間について

半年間~となります。

最低利用人数はありますか

5名(ID)~となります。

テキストPDFはありますか?

お客様にてご用意をお願いしております。

スマホでの受講について

アプリ不要で、スマホでWEB上での利用が可能です

支払い方法を教えてください

最初にN3コースかN4コースを選択いただき、契約期間分の料金を一括でお支払いいただきます。

詳細をご希望の方は、是非とも営業担当へお問合せ頂けますと幸いです。

TOPへ戻る