オンラインレッスンのメリットを活かして、日本語研修を始めてみませんか

昨今、インターネットを用いたオンラインレッスンが増えています。語学だけでなく、プログラミング教室やオンラインサロンなどインターネットで学習する、スキルアップしている方もいるでしょう。特に、新型コロナウィルスの影響もあり、今後も、オンラインレッスン化は加速していくでしょう。今回のコラムでは、オンラインレッスンのメリットについてお話してきます。オンラインレッスンには実に様々な魅力が隠されています!

オンラインレッスンの魅力

弊社は、オンラインで外国人社員に日本語研修を提供しておりますが、利用されている企業様に聞くと以下のような点に魅力を関してくださいっています。

①価格の安さ
②スケジュールの柔軟性
③PC・スマホ・タブレットで受講可能
④講師を選べる
⑤会話の量を担保できる

それぞれのポイントについて詳しくご説明します。

圧倒的な価格の安さ

オンラインの一番の魅力は、何と言ってもその安さでしょう。学校や場所を借りてのレッスンは場所代も受講費用に含まれるため、オンラインに比べて高くなります。語学は、徐々に上達をしていくものですので、最低半年程度はレッスン費用がかかります。価格面で考得た時、オンラインレッスンは、もっとも費用対効果が高い学習方法だと断言できます。

スケジュールの柔軟性

オンラインレッスンは、早朝や深夜などでもレッスンが受講できる点も魅力です。企業の日本語研修は、あくまで補助的な立ち位置にあるため業務時間内に行うことが厳しい企業も多いです。

その点、オンラインレッスンは、日中は仕事で忙しい社会人の方でも、朝の出勤前の時間帯や帰宅後の深夜の時間帯などを有効活用でき、日常の生活サイクルの中に学びの時間を組み入れることができます。

PC・スマホ・タブレットで受講可能

オンラインレッスンは、時間だけではなくレッスンを受ける場所やデバイスにも制約がないことも大きな特徴です。多くの場合、SkypeさえつながればPC・スマホ・タブレットなど好きな端末でレッスンを受けることが可能です。職場や自宅など、好きな場所で自由にレッスンを受けられます。

実は、講師の質が高い

皆様は、オンラインレッスンの講師にどのようなイメージをお持ちでしょうか。実は、「クオリティが低い」「専門性に欠ける」というイメージを持たれている方が少なからずいらっしゃいます。

これは、全くの誤解といって良いでしょう。生徒様が場所を問わず学ぶことを求めるように優秀な講師の方もまたフリーランスなど専門分野で活躍をされている方がほとんどです。実際、弊社の講師陣を例に考えてみても日本語指導経験が豊富であったり、コミュニケーション力の高い方ばかりです。

会話量を担保できる

どんな学習にでも言えることですが、上達の一番の近道は、何と言っても量をこなすことです。たとえば、弊社の例をあげると、レッスン生の多くが既に文法や語彙、構文理解といった日本語の基礎力は身につけています。

あとは一定の時間をスピーキングやリスニングといった会話に必要なスキルを伸ばすトレーニングに費やすことで、誰でもしっかりとビジネスレベルでの会話ができるようになります。

語学学習は、「質」も大事ですが、それ以前に重要なのは「量」なのです。その「量」を担保するうえで何より効果的なのが、オンラインレッスンです。上記で説明した通り、オンライン英会話はレッスンあたりの単価が安く、かつマンツーマンでレッスンが受けられますので実践力をつける上で最適です。

オンラインレッスンのデメリットも理解しよう

この記事で紹介した以外も、オンラインのレッスンには様々なメリットがあります。一方、メリットだけなく、デメリットも知っておく必要があります。オンラインレッスンのデメリットは、「モチベーション維持が難しい」「講師の質のばらつき」などが考えられます。

弊社では、講師のレベルに差が出ないよう、講師の指導スキルを向上するために定期的に社内研修やフォローアップ面談を行っています。講師のレベルが高いことで、「受講が楽しみ」「仕事で役立った」というやる気に繋がります。

まとめ

日本語オンラインスクールでは、外国人社員の日本語教育をサポートしています。仕事に直結する実践的な日本語を学んでもらうことに重きを置いており、覚えた日本語を常にアウトプットができる環境が整っています。

IT企業、人材派遣会社始め、様々な業界からご依頼いただいております。また、無料体験レッスンでは、現在の日本語力判定チェックテストも実施していますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です